【MIYAGAWA】VSR用ホップパッキン(シリコン60/70 2個入り)

FA_35-

1,500円(税込)

在庫状況 残り4個

プロスナ(35-629)
Gspec(35-630)
硬度
購入数

宮川ゴムの長掛けシリーズは長い突起2点でBB弾を通常のパッキンよりも長く抵抗を掛けるシステムです。長掛けの仕様により通常のパッキンより強くホップ回転をかけると同時に、2点保持の効果により左右のブレを軽減させ、集弾性を飛躍的に向上させることができます。

また、耐久性の面においてもパッキン本体の厚みのみで突起をつくる面ホップパッキンのシステムと比べて、より耐久性が向上しました。

ブリッジ(Gspec等)と、ノンブリッジ(プロスナイパー等)の二種類の形状がラインナップ。
お使いのエアガンに合ったものをお選びください。

VSR用、硬度60度(透明)と70度(青色)の2種入りです。

◆ブランドキャッチコピー
下町のゴム工場。そこにサバゲーをこよなく愛する親父がいた。
ゴムパッキンは硬度、形状によってさまざまなチューニングが可能な重要なパーツである。
しかし、ガンショップで売られている商品は思ったような形状、硬度が売られていなかったり、割に高額であったりと普段から不満を感じていた。
そこでゴム加工の本職である自らが作ってしまおうと立ち上げたのが、宮川ゴム 特製 チャンバーパッキンプロジェクトである。
ゴム加工のプロである自身の腕をサバゲーに突っ込むことで、理想的なゴムパッキンを安価に作り上げた。

◆親父からのメッセージ
サバゲーが好きすぎて自らチャンバーパッキンを作成しました。
型から加工まで国内生産、国内仕上げの純国産チャンバーパッキンを格安で提供します。まずはお試しください。

◆ゴムの種類
・シリコンゴム
ニトリルゴムと比較して摩擦力が高く、HOPが掛かりやすい性質がありパッキンには最高の素材です。 耐熱、耐寒性、耐老化性に優れています。宮川ゴムとしては、硬度60がノーマルに推奨する硬度です。 反面、強度がやや弱くニトリルゴムよりも破断しやすく摩耗しやすいため注意が必要です。 透明なゴムのためカスタム時にバレルなど内部良く見えるので、利用しやすいメリットもあります。 シリコンオイル、クレ556など石油系オイルはゴムの膨張を引き起こすため使用しないでください。 フッ素系オイルの使用を推奨していますが、洗剤を薄めて少量塗布する方法でも問題ありません。

・ニトリルゴム
パッキンによく用いられる黒いゴムです。耐久力に優れております。 シリコンと比較すると、耐久性が高く使いやすいですが、摩擦力が劣るためHOPの掛かりは若干弱くなります。 比較的メンテナンスが楽な素材であり、組み込み後も長期間使用できますので、バランスがよくパッキンに向いています。 はじめてパッキンを交換する方、長期間同じ仕様で利用したい方におススメです。 マルイ純正のパッキンは50度前後だと思われますので、ニトリルゴムで硬度に悩んだら、まずは硬度50をお試しください。 耐油性も強いですが、シンナーには弱いので避けてください。

・EPDM
EPDM ゴムはエチレンプロピレンジエンゴムの略称です。 耐候性や耐オゾン性に優れており、屋外でもよく使用されます。 シリコンオイル使用可能です。 耐寒性もマイナス40度まで有りますのでガスブロなど、フロンガス使用銃にも硬化せずに安定した性能発 揮します。 逆に耐油性には劣るため、CRE556などの石油系潤滑剤はNGです。

プロスナ(35-629)
Gspec(35-630)

※※注意事項※※
・モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。

※※発送※※
・発送方法はクロネコヤマト宅急便になります。
≫送料についてはこちら≪
・商品金額合計が1万円以上の場合は送料無料となります。

レビューはありません。

硬度
プロスナ(35-629)
Gspec(35-630)

カテゴリーから探す